完全自由設計

   
まず、自由設計とは何をどう設計すると自由設計なのでしょうか?
 
・長方形などの囲われた範囲のなかで間取りを自由に変更できること?
 
・あらかじめ用意された間取りの中から自由に好みのタイプを選ぶこと?
 
                   …もちろんどちらも違います。
   
 弊社の考える自由設計とは、その敷地の建築可能範囲の中で最高の間取り(プラン)を考えることだと思っています。
 
最高の間取りとは、平面的な部屋の配置の仕方だけではなく、空間と空間のつながり方、開口部の位置や大きさ、さらに動線や視線の抜けなど様々なことを関係付けながら構成されている間取りをいうのではないでしょうか?
   
そして、その構成はご家族の要望や日照条件、構造、周辺環境、法的制限などを考慮しながら決定されていきます。
 
こうしてできあがった間取りは、長い間ご家族の生活を支えることになりますので、その空間は機能的でありながらも居心地のよさが求められます。
 
そのため、納得のいく間取り(プラン)が出来上がるまでは何度も打合せを重ね、思考錯誤を繰り返し、相当な労力と時間がかかるはずです。
 
当たり前のようなことですが、自由設計とはこのように『その敷地のためだけに1から設計すること』を言うのだと思います。
   
また、同じ条件の敷地は無いはずですので、その敷地の『ちから』を引き出すには完全自由設計でなければなりません。
  
そして、弊社が誇る心を込めた手刻みにより建てられた構造体と、この完全自由設計が融合し、お客様の生活がより快適なものになったとき、人生最大の買い物である『家』の価値はお金には替えることのできない大切な資産になっていくものだと考えております。
 
 
<<有限会社 斉藤工匠店>> 〒964-0202 福島県二本松市針道字西ノ内139番地1 TEL:0243-46-2323 FAX:0243-46-3325
site map     個人情報保護方針